投稿日:

ECサイトにおけるフラッシュマーケティング

ECサイト×フラッシュマーケティングpart1

前回までECサイトにおけるソーシャルマーケティングの活用法として、いくつかの連携方法を具体的にご説明してきましたが、今回は小休憩としてフラッシュマーケティングについて考察したいと思います。

まず、私が考えるに

ECサイトこそフラッシュマーケティングを活用すべき

と思っています。

その理由を数回に分けて紹介したいと思います。

初回は、フラッシュマーケティングについておさらいです。

フラッシュマーケティングとはその名にあるとおり、

フラッシュが光るよう短期間で販売する

マーケティング手法の事をいいます。

最近では、フラッシュマーケティング=共同購入型クーポンとして、

TVCMなどで、ポンパレ、GROUPON(グルーポン)などが放映していますね。

これは、一定時間内に購入者が集まれば、割引クーポンを取得できる仕組みです。

例えば、「50%OFFのクーポンを24時間以内に100人の購入者が集まれば販売成立」といった具合です。

昔からこのようなマーケティング手法はあったのですが、アメリカでGROUPON(グルーポン)という会社が主に飲食店向けにこの共同購入型クーポンの販売で大きな成功を納め、再び注目をされました。

続きはまた次回に書きたいと思います。