EC-CUBEインストール手順(2.11)

      2013/03/17

国産オープンソースECの代表格EC-CUBE(ECキューブ)のインストール手順をご説明します。

まず、このエントリーは以下のことを念頭に書いております。

    • 初級〜中級の方を対象として、FTPソフトやレンタルサーバの管理画面をベースに説明します。(コマンドを叩く作業はしません。)
    • 2011年5月5日時点の正式版Ver2.11.1の説明になります。
    • レンタルサーバは、ドメインキング、PHPは 5.1.6です。その他詳細はドメインキングの機能一覧をご覧下さい。

※6月7日現在、PHPは5.2.17にバージョンアップしました。

  • 手戻りが少ないよう最短ルートでの説明を心掛けています。

EC-CUBEのダウンロード

まずは、下記の公式サイトから最新のZIP版をダウンロードします。

EC-CUBE公式サイト

ダウンロード後、解凍をして下さい。すると、フォルダ名が「eccube-2.11.1」のように、-(ハイフン)の後ろにバージョン名がついた形になるので、「eccube」のみにしておくと今後の運用がしやすくなります。

スクリーンショット_2013_03_17_15_53

EC-CUBEのアップロード

次に、解凍したフォルダをサーバ上にアップロードします。
※ここでは、レンタルサーバを1年間100円キャンペーン中のドメインキングをFTPソフトはMacのTransmitを用いて説明します。
transmitを用いて、レンタルサーバにログイン。ドキュメントルート(httpdocs)直下にアップロードします。

パーミッションの変更

アップロードが終わったら、パーミッション(権限)の変更を行っておきます。
ちょっとややこしいですが、一括してやっておくと楽です。
※以下のディレクトリのパーミッションを→の数値に合わせて下さい。
transmitですと、該当のファイルまたはフォルダを右クリック「情報を見る」でアクセス権の変更部分で修正が出来ます。
その他のFTPクライアントも同様に右クリックメニューに項目があることが多いです。

html/
→777
html/install
→777
html/user_data
→777
html/upload
→777
data/cache
→777
data/class
→777
data/config
→777
data/downloads
→777
data/downlaods/update
→777
data/logs
→777
data/Smarty
→777
data/upload
→777

データベースの作成

ファイルのアップロード、属性の変更が完了したら、インストールを行う前に、データベースを作成する必要があります。
ドメインキングでは、コントロールパネルからデータベースの作成を行う機能があります。(最近のレンタルサーバではほぼこのような機能を持っていると思われます。)
コントロールパネルトップより該当のドメインを選択した次のページでデータベースのアイコンをクリックします。
EC-CUBEインストール手順-Parallels Control Panel
「新しいデータベースの追加」を選択後、データベース名を設定します。ここでは、分かりやすく「eccube_test」とします。
※ちなみに、「eccube」と入力すると既に、ドメインキング上で既に割り当てられているらしくエラーになります。
データベースは、MySQLを選択して下さい。
EC-CUBEインストール手順-Parallels Control Panel DB作成
最後に、「新しいデータベースユーザーを追加」を選択し、ユーザーを作成してデータベースの作成は終了です。
ユーザー名は任意ですが、こちらも分かりやすく「eccube_user」としました。EC-CUBEインストール手順-Parallels Control Panel DBユーザー作成

EC-CUBEのインストール

いよいよインストール作業です。
お使いブラウザで

http://yourdomain/eccube/html/install/

を開きます。
※yourdomainはアップロードしたドメインに合わせて変更して下さい。
インストール開始画面が表示されますので、「次へ進む」をクリックします。
eccube-01
ここで2.EC-CUBEのアップロード時の最後に行ったパーミッションの変更が出来ていると、「アクセス権限は正常です。」と出るので次に進みます。
エラーが出た場合は、文言に従って再設定をして下さい。eccube-02
次に、必要なファイルの生成が自動で行われますので、ここも次へ進むをクリックします。
もし、「コピー失敗」と出る場合、パーミッションの設定が間違っている可能性があるので、パーミッションを再確認してください。
ec-cube_cap_03

サイト設定で必要な項目を埋めます。
Webサーバの設定は基本的に自動で挿入されますが、必要に応じて変更して下さい。ec-cube_cap_04
次にデータベースの設定です。
これは、3.データベースの作成で設定したデータベース名、データベースユーザー名を入力します。
データベースの種類はMySQLです。DBサーバは127.0.0.1のままで結構です。
これはlocalhostと同じく同一サーバ内を意味しています。
※さくらインターネットのレンタルサーバなどは別ドメインが用意されているそうです。
ec-cube_cap_05
データベースの初期化を行います。チェックを入れずに「次へ進む」をクリックして下さい。

ec-cube_cap_06

初期化が成功すると次のような画面が出ますので、次へ進みます。
ec-cube_cap_07

最後に、デバック情報の送信を任意で行います。

ec-cube_cap_08
以上でEC-CUBEインストール手順は終了と思いきや、、、最後に、
「/install/index.php」のインストールファイルは絶対に削除して下さい!
管理画面上部にアラートが出ているうちは、削除出来ていませんよ!
ec-cube_cap_10

これで、EC-CUBEインストール手順は本当に完了となります。
お疲れ様でした。
最初はパーミッションの設定がやや煩雑かと思いますが、慣れるとすんなり行きますよ。

今後は、EC-CUBEのもっと突っ込んだ使い方をエントリーしていきたいと思います。

 -EC-CUBE

  関連記事

no image

EC-CUBE公式エバンジェリスト制度?

EC-CUBEを開発する株式会社ロックオンがリリースを発表しました。 全国各地で「EC-CUBE」の

no image

EC-CUBEのバージョンアップ方法って?

先ほどのスマートフォン向けテンプレートの記事を書きながら、ふと思いました。 そういえば、EC-CUB

no image

EC-CUBE商品ページへのmixiチェックボタン導入方法

ECサイト×ソーシャルメディアpart5 ソーシャルプラグイン最終章、本日は、 EC-CUBE商品ペ

no image

スマートフォン対応ECサイト構築のために

2011年に入ってからというもの、一気にスマートフォンブームが到来した気がしております。 ECサイト

no image

EC-CUBEインストール手順(2.12)

先日、EC-CUBE2.11のインストール方法をご紹介しました。 去る2012年5月31日に新バージ

no image

EC-CUBEスマートフォン向けテンプレート搭載!

2011年8月10日、EC-CUBEがスマートフォン向けのテンプレートを強化した新バージョン2.11

no image

EC-CUBEのデザインテンプレート変更手順

EC-CUBEオーナーズストアを眺めていてデザインテンプレートのカテゴリを発見したので試してみました

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Logicool Flowが素晴らしすぎる話

数年ぶりにキーボードとマウスを買い替えました。 デバイスが増えてきて、MacとWindowsとタブレ

Benq BL2420PTで突然「シグナルが検出されません」と出たら・・・

BenQ 23.8インチワイド 高解像度モデル (2560×1440/IPSパネル/DisplayP

嫌われる勇気

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え posted with ヨメレバ 岸見 一郎,古

マンガでやさしくわかるアドラー心理学

マンガでやさしくわかるアドラー心理学[Kindle版] posted with ヨメレバ 岩井俊憲,

1億円の壁を越えるビジネス思考

1億円の壁を越えるビジネス思考: 年商1000万円に満たない会社の売上を数年で10億円にまで成長させ